院長

医院

次から次へと

コロナ感染もおさまりきらぬ中、海外からの観光客受け入れがはじまり 国内も外食、観光に賑わいが戻りつつあるようですね。 マスク生活から多少解放されるのかな…と淡い期待を寄せていたら サル痘にインフルエンザ、謎の小児急性肝炎と次から次へ ...
医院

聴診器

『診察で聴診器をあてられたのは初めてです』と 時々患者様からお聞きすることがあります。 診察には問診・視診・聴診他ございますが、以前から 診察にもデジタル化の波は押し寄せ、最近は聴診器も デジタルのものが出てきております。血液の数字...
医院

健康食品

テレビや広告紙などでよく『○○が消えた!』や『△△が改善!』など 目にすることがあります。元気で長生きしたいとなると 魅力的な文言に つい使ってみようかな、飲んでみようかなと買ってしまう方も少なくないと 思います。そして外来で「これを...
医院

電子化

年度末になると締め作業が多くなりますね。 勤め人の頃は若かった事もあり、自動的に引かれる税金に何の疑問も 持っていませんでした。 フリーの働き方になってからは 少額ながらも2,3か所で給与を 頂くと確定申告をする必要があり、コロナ前...
医院

帯状疱疹

やや遅ればせながら 3回目のコロナワクチン接種を 受けました。モデルナです。 感染しての後遺症や身体ダメージも もちろん心配ですが ワクチンの副反応への言い知れぬ不安感も強いです。 若い方で心配な心筋炎の患者様は 幸いまだ診療はして...
雑記

不定愁訴

コロナ第6波が またもや生活を暗く重苦しくしています。 いつまでウィルスの変異が続くのかわからず 悩ましいですね。 今回は自分の家族の実体験を基に表題について書きます。 歳をとると心肺機能、筋力も相応に落ちてきて やれ膝が痛い腰が...
医院

健診

年の瀬を感じるこの頃となりました。 寒くなると、入院できる病院ですと脳卒中や心筋梗塞で 運ばれる方が増える時季となりますが、当院では今のところ 心臓に関連した病気が増えたなぁという印象はありません。 しかし体調が思わしくなく受診され...
医院

胡蝶蘭

昨年の開業時には たくさんのお祝いのお花を頂戴しました。 全てを手入れできる能力はなく、元気そうな一つ残した胡蝶蘭は二度咲きして 1年楽しませてくれました。(令和4年2月なんと3度咲きしました!) 当院が外来を閉じ...
医院

開院1周年

昨年10月3日 一粒万倍の吉日を選んで開業いたしました。 コロナ禍もありましたが お陰様で1年無事に診療を続けられました。 患者様はもちろん 関わってくださる全ての方々に深謝いたします。 当院は診察する医師と患者様の椅子は同じものです...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました